ニシノコンサル議事録#13:若者にも本を売りたい!!

若者にも本を売りたい!!西野 著「新世界」販促会議。

ブレーン前田裕二&椎木里佳がベストなPRアイデアを西野に提案!!
の議事録です。

放送日
2018年11月16日
出演
西野亮廣(キングコング)
前田裕二(SHOWROOM代表)
椎木理佳(AMF代表)
松本有紗(アシスタント)
見逃し動画配信
視聴期限切れ

クライアントとクライアントの悩み

今回のテーマ

今回のニシノコンサルは特別企編。西野さんの新しい著書『新世界』が発売されるので、その本の販売促進に関してアイデア出しを行う『販売促進会議』です。

西野「これが番組の私的流用(笑)」

本日のクライアント

キングコング西野亮廣

KADOKAWA執行役員 安本洋一さん

本日の悩み

目標

新世界を「30万部売りたい!!」

そして若い人に読ませていきたい。ビジネス書の入門書となるようにしたい。

本日のブレーン

ニシノコンサルブレーン

SHOWROOM代表 前田裕二

前田裕二
ライブ配信プラットフォームSHOWROOM代表。
総ダウンロード数は320万件を超える。

本日のゲストブレーン

株式会社AMF 代表 椎木里佳

椎木里佳
株式会社「AMF」代表取締役。中学3年生の時に10代をターゲットにした商品やブランドのプロデュース業を行う会社を経営し、女子高生社長として注目を集めた後、慶應義塾大学に進学。全国80名の女子中学生からなるマーケティング部隊『JCJK』調査隊を組織し若者の今をリサーチ。
hat
今回のテーマにぴったりのブレーンですね。中学3年生で起業!!現在女子大生社長って、やばっ!!そ、そして、かわいい(*ノωノ)

これまでの実績と「新世界」について

西野さんは、これまでに

魔法のコンパス 10万部
革命のファンファーレ 16.5万部
えんとつ町のプペル 35万部

を売り上げています。

『新世界』の内容は、事前にオンラインサロン生たちに相談。サロン生からは、「もうロジックはわかったから、その時どう思ったのかとかの心情が知りたい」の声。

西野さんは「苦しかったとか言うの恥ずかしいから本当は言いたくないけど、そっちを求められてる」と事業を進める上での、心の動きや気持ちを綴られています。

今までの経験と実績から10万部を売る自信はある。残り20万部をどのようにして売るか。

すでに行っている販売戦略

西野さん自身が本を売るために、すでに取り組んでいる販促戦略があります。
販促戦略①出版同盟

販促戦略②自腹広告

 

販促戦略③書店員飲み会

販促戦略①出版同盟

徳間書店 + KADOKAWA + 幻冬舎

出版同盟は、出版社3社がタッグを組み3カ月連続で西野の著書を出版するという新たな試みです。

ライバル社同士が本の広告素材を共有し宣伝し合うことで広告費を共有できる

最初に出版したのは、堀江貴文さんと共著の「バカと付き合うな」。2018年11月16日の時点で、16万部を売上。

堀江さんのファンの人にも宣伝できる

『ほんやのポンチョ』には、別出版社である『新世界』の紹介が載せてある。

宣伝広告費の経費削減にもつながる

hat
出版社はライバル関係であるので、このような同盟を組むとか今まで考えられないこと。西野さんならではですねーー!!すごい!!
出版社は書店の『売り場』の取り合いで、関係性はピリピリしているそうです。出版同盟は話題性もあり、結果書店のコーナーを抑えれて相乗効果が高いようです。

販促戦略②自腹広告

出版社が広告を行うのではなく、西野さん自身が自腹で広告を打っています。

・新聞全面
・JR新宿駅構内パネル
・ゆりかもめ1編成ジャック など

新聞は記事を読むので、『新世界』のポスターはスルーされる。なので『新世界』の冒頭を載せて、新聞記事のような広告を出した。

逆に『えんとつ町のプペル』は絵本なので、絵を全面に出した広告を(過去に)打っている。

hat
新聞の広告を『新聞記事風』にするというのは、着眼点が違いますね。

販売戦略③書店員飲み会

書店の現状・不満などを聞くため西野が全国各地で書店員さんを集め飲み会を開催。

結局は「人」。この本を売りたい!!って書店員さんに思ってもらえることは重要。

hat
西野さんのエッフェル塔での個展では、美術院さんたちにフランス語に翻訳した「えんとつ町のプペル」を無料でプレゼント。やはり応援したくなる。さすがです。

最初のアイデア 就活生へ

前田さんは自身の著書『人生の勝算』が就活生の間で話題になり、就活のイベントに引っ張りだこになったそうです。

前田アイデア:モチベーションの高い就活生をターゲットに?

就活に熱意がある学生には、緊急性も高く、需要がある。
→ その思いに応えてあげれば若い層の支持にもつながる

若者の本への認識

それでは若者の事情に詳しい椎木さんに、若者たちにとっての『本』とは?を聴いてみる。

・本を読む2時間に耐え切れない。
・スマホで見るのが当たり前(本を読む習慣がない)

でも!

本自体を読む人は少なくなっているが、逆に本を読むことに対する『憧れがある』。椎木さん自身、最近よく『オススメのビジネス書はない?』って聞かれることが多いそうです。

若者はビジネス書を読んで見たい気持ちはあるが、どの本を読んだらいいのかわからない。

椎木「20代前半に向けるなら・・初ビジネス書はこれ!!」とはっきりと打ち出してあげた方が若者に響くのでは?

番組の意識調査

番組が独自に20代前半の男女にアンケート調査を行っています。

Q.西野亮廣さんを知っていますか?

→ 知っているが93.8%。

圧倒的な有名人ですね。

Q.西野亮廣さんについてどう思われますか?

→ なんとも思わないが78.5%(笑)

西野「それが一番いや!嫌われてる方がいい!」

Q.西野亮廣さんが過去発売された書籍を購入されたことはありますか?

→ ある1.9%

この数字が多いのか、少ないのか?

Q.ビジネス書を読んだことはありますか?

→ ある13.8%

20代前半のビジネス書を読む層は、全体から見ると実際に少ないですね。

西野「若者のカリスマになりたい!」

椎木のダメだし

ダメだし①ポスターがダサい

白いポスターと写真の雰囲気が…椎木「出所したて感がある」。

→ 赤い表紙の『革命のファンファーレ』の方がオシャレ。
→ 本を持つ=ファッションに。

西野「もっと早く言うてよーー、これから変えれる??(笑)」

椎木「『大丈夫、いけるよ』が宗教っぽい」。

→ 西野「次に刷る時は『大丈夫、いけるよ。』消す?」
→ 前田「大丈夫じゃなかったの?」ってなる(笑)

椎木アイデア

「〇分で読める」「初ビジネス書はこれ!」などわかりやすくアピールする。

前田アイデア

8分動画をYouTubeにアップ
→ 著者である西野自らがどう読むかを指示。
hat
〇分で〇〇できるは面白いですね。今は情報が多すぎるので、選んでもらえるかがカギになるので、手軽感をアピール。勉強なります。

椎木アイデア

マイクロインフルエンサーに本を渡しまくる
→ 熱狂的なファンが多いので、そのファンが買ってくれる。
マイクロインフルエンサー…ある特定のコミュニティやジャンルで強い影響力を持つインフルエンサーのこと。

ダメ出し②インスタの写真が・・・

椎木「スクショを載せるのはNG」

※インスタは画像が命なので、サイトを開いたところをそのままスクショした画面はイケてない。

椎木アイデア

西野はイケメンなので、西野自身の写真を載せて、まずは顔ファンを作る。

さっそく実践!!放送後…公約通りイケメン写真をアップ!

もともとインスタの西野さんのアカウント名は『japanesehandsome』(笑)。

出版業界のナゾ

Twitterなどの「(本を)買いに行ったけど、(本屋)に売ってなかった」って声をよく聞かれる。

本屋さん自身も本を仕入れたくても、仕入れられないということもあるみたいです。

そのことについて、KADOKAWAの安本さんに聴いてみる。

まず出版業界の仕組みについて

①本屋に並んである本で、売れなかった本は出版社へ返本される。
本屋はリスクを取らない。
②出版社と書店の間に取次店がある。
取次店には「この書店ならこれくらい売れるだろう」というデータがある。どこの本屋に何を何冊出荷するかは、取次店が決めている。
 

サイン付きの本の予約。8300本の本にサインをする西野さん。すごい絵ですね。

コアなファンだけでなく幅広いファン層を取り込むには!?

「西野エンタメ研究所」登録者のデータから、西野さんのファンはどんな方がいるのか?

このグラフから、西野さんは25歳から44歳までの男性に圧倒的な支持を得ています。僕もその中の一人ですね。

24歳以下の若い人の層がやはり少ないです。気になるのは、45歳を超えると男性より女性の方の支持率が高くなっています。

・強みをいかして2、30代の男性に向けてより特化させて訴求するか。
・今までにいないファン層を取り込むか。
 

椎木「西野さんに興味あるけど、コアなファンが怖い」

椎木アイデア

女性限定イベントを開催してにわかファンを増やす→チェキに挑戦
西野「うわーーー(チェキが)やだーーーーー」

他にも出たアイデアに学生に無料で本を配って、宣伝してもらう。

→ 無料でもらった本は読むのか?
→ 学生は無料で手に入らないかと力を入れている。

大学にサークルは作れるのか?

→ 椎木「大学に直接は無理だけど、外で作ったサークルに大学生は入れる」

前田アイデア

西野好きのコミュニティを作る。
→ 大学にスナックサークル!
→ 『新世界』をスナックサークルの教科書にする。

本日のアイデアまとめ

・出版同盟。
・著者が自腹で広告を出す。
・書店員飲み会
・就活生に向ける。
・ポスターや本はオシャレな方がいい。
・〇分で読める。
・初ビジネス書はこれ!わかりやすくする。
・YouTubeで著者が読み方のお手本。
・インスタで顔ファンを作る。
・女性限定イベントの開催(チェキで撮影会)。
・大学にコミュニティサークルを作る。
アイデアは全て自由に使ってOK!!
ニシノコンサル
hat
いっぱいアイデアでましたね。他の回を見ても共通してでてくる考え方がありますね。ニシノコンサルで学んだことは無意識に、自分も取り入れてますね。

アイデアを実践する西野さん

どうすればニシノコンサルは観れるの?

AbemaTV(アベマ)
国内最大の無料インターネットテレビ局。
約30チャンネルが24時間無料で観れます!
アベマオリジナルのニュース番組や生放送を始め、映画やドラマ、バラエティ、アニメなど。
筆者がオススメするポイント
オリジナルコンテンツが充実してるところです!!ニシノコンサル、恋愛バラエティなど。

サイバーエージェントとテレビ朝日が出資して設立されたテレビ局。なのでテレビ朝日系列の見逃し動画配信もあります!

西野さんの書籍

今回のニシノコンサルで販売促進会議を行った『新世界』です。

新世界 [ 西野 亮廣 ]

感想(10件)

出版同盟の本

バカとつき合うな [ 堀江貴文 ]

感想(18件)

ほんやのポンチョ [ 西野亮廣 ]

感想(1件)

表紙がオシャレな革命のファンファーレ

革命のファンファーレ 現代のお金と広告 [ 西野亮廣 ]

感想(26件)

西野さんを代表する絵本

えんとつ町のプペル [ 西野亮廣 ]

感想(207件)

※本記事の出展元はすべてAbemaTVおよび株式会社ニシノコンサルです。

最新情報をチェックしよう!

Leave a Reply

avatar
  Subscribe  
Notify of