【書評】続ける技術…「続ける」ことで必要なのは、意志の強さではなく技術。

  • 2020年5月20日
  • 2020年5月20日
  • BOOK

Kindle Unlimited(月額980円で読み放題)で読める、おすすめ本の紹介シリーズ。

今回おすすめするのは、この石田敦さん著、臼土きねさん画の

まんがで身につく続ける技術

です。

最近個人的にも「習慣つくり」や「継続」させることの難しさを痛感していたところだったので、ちょうど良い本にめぐり会えました。

強い意志を持ってとにかく『続ける』ことでも、習慣はつくれることは間違いありません。

しかしこの本は「続かないこと」ことに、強い意志の強さは関係なく続けるのに必要な”科学的な技術”がある、というのです。

続かないことの原因や対処法が体系化されていて、読んで「なるほど」と思うことがたくさんありました( ゚Д゚)

特に「なるほどぉ~!!」と感じた部分をピックアップして紹介しますね(^^)/

続ける技術とは?


出典元:続ける技術 p.33

続ける技術とは・・

行動科学マネージメントという人間の「行動」そのものに焦点を絞って研究された実学をベースとするノウハウ

です。

行動科学マネジメントとは?

半世紀ほど前にアメリカで生まれた「行動分析学」という学問をベースに発展したもので、人の「行動」を科学的に解明し、ビジネスの現場や日常に応用しています。

膨大な実験と調査の積み重ねから導き出された、「いつ」「だれが」「どこで」やっても、同等の結果が得られる科学的なノウハウです

脳力の差や意志の強さに関係なく、だれがやっても再現性がある・・とのことです。

『ホントに誰でもできるようになるの?』って思いますよね。

僕も読んで、まずはできるところから取り組んでおります。

では「続ける技術」の序盤部分のみ抜粋して、ご紹介しますね。

ターゲット行動

出典元:続ける技術 p.32

行動科学マネージメントでは、目標や課題のことを

ターゲット行動

と言います。本書では、

「日報を毎日つける!!」

がターゲット行動に設定されるところから始まります。

「日報くらいちゃんとつけていますよ」と返したところに、

「週末にまとめて処理してるだけじゃないですか」

の一言。これ、ドキッとしました!!(;゚Д゚)

自分は領収書の整理などする時に、後回しにする”クセ”が染みついてるなって思いましたね~。1年分とか平気でためちゃってますからね(;’∀’)

この一つ一つの行動が”良くない方の習慣”になって、今の自分があるなぁ・・と。

ちなみに、日報付けるの始めてみました(笑)

行動は「3つの要素」からできている

あなたが【続かない】原因は、「行動」に焦点を当てていないから、だそうです。

やる気や意志の強さは関係なく、どんな行動にも必ず理由があり、すべての行動は次の3つの要素から成り立っています。

A→先行条件
B→行動
C→結果条件
A「~だから」→B「~する」→C「その結果、~になる」
例えば、「エアコンをつける」という行動であると
A「暑いから」→B「エアコンをつける」→C「その結果、部屋が涼しくなる」
という要素が考えられます。
行動は「A先行条件」があって発生しています。なので「行動が発生しやすい先行条件」を整えると、行動をコントロールできるようになります。

出典元:続ける技術 p.46
「日報を毎日つける」ための、先行条件を整える例として…
お気に入りのペンを使うようにする、という方法があります。

出典元:続ける技術 p.47
100円ショップで売ってるようなどこにでもあるボールペンとかではなく・・
『カッコいい万年筆』を買ってみる!
そうすると、その万年筆を使いたいから「日報をつけるようになる」ということです。
イメージ湧きますよね。
行動を起こしたくなるような、先行条件をつくりだすことが大事ですね。
新しい靴を買ったら、ついつい出かけたくなりますよね。そこで運動を習慣にしようと思った時に、ランニングシューズと買ってみるとか。
今取り組んでいることに「何か楽しみ」を見つけてみることも、行動を続けていくのに効果的ですよね。

「過剰行動」と「不足行動」


出典元:続ける技術 p.37

ターゲット行動を達成させるために、課題をハッキリとさせ有効な方法を選ぶことがカギになります。

今のターゲット行動は、「過剰行動」と「不足行動」の2種類の行動のどちらに分類されるかを考えます。

「過剰行動」…「減らそう」としているあるいは「やめよう」としている行動のこと。

例、暴食(食べ過ぎを控える)、喫煙(タバコをやめる)など

「不足行動」…これから「増やそう」としている行動のこと
例、毎日のランニング、ジムで運動、英会話の勉強など
「毎日の日報をつける」というターゲット行動に有効な方法は、「不足行動を増やす」ということです。

ライバル行動


出典元:続ける技術 p.38
先行条件を整えることも大事ですが、不足行動を邪魔する
「ライバル行動」
を抑えることもポイントになります。
ダイエット中に起こる「食べ物の誘惑」や勉強しないといけないのに「テレビを見ちゃう」がライバル行動です。

出典元:続ける技術 p.39
「ライバル行動に勝てる強者なんているんですか!?」
「いますよ。野呂さんだって
苦労せずに勝つことができる」
一体どんな方法でぇえええええ!!??
は、ぜひ本書「まんがで身につく続ける技術」を手に取って読んでみてください(^^)/

まとめ

続けることって簡単なようで本当に難しいですよね。

始めた初日はものすごいやる気がでるのですが、いつの間にか「忘れた」り、「後回し」にしたりして・・気が付いたらやってない!みたいなこと、良くありますよね。

1つ1つ「続かない」原因を探ったり、「続ける」ための方法を知ることで、あなたも続けれる人間になれるかも知れません。

続ける方法は、「強い意志」ではなく「技術」です。

ぜひ読んでみてください(^^)/

ではではーーーーー

最新情報をチェックしよう!

Leave a Reply

avatar
  Subscribe  
Notify of