こんな時だからこそ・・知り合いのお店を利用しよう!

コロナやその陰に隠れてインフルエンザが蔓延していますね。自粛モードですね。警戒は大切です。

 

でも用事がある時はなるべく知り合いのお店を利用しませんか?

 

さて昨日は、お昼に『語る会』の定例ミーティング。夜は『CONNECTED(コネクテッド)』のミーティングでした。

 

お昼の語る会は僕がお店を選んだのですが・・

友人のお店でランチ。その後、また別の友人のお店でお茶をしました。

ちなみに僕は普段から知り合いのお店やサービスを重点的に活用させてもらっています。

 

ここから先はいやらしく聞こえるかも知れませんが・・・

知り合いのお店やサービスを活用することの重要さを意識されていないのであれば、こんな考え方もあるのだなと思ってください。

 

これからビジネスを始めようって方は、特に(^^)/

 

仕事や日常生活・・すべてにおいて、助け合いで成り立っていると思っています。

 

たとえば飲食店と仲良くなると・・

・団体の予約で急にキャンセルが出た時に、知り合いってことでキャンセル代を優遇してくれる。

・時間外の利用に快く引き受けてくれる。

・(自分が飲食店を経営していたら)知り合いのお店で入りきれなかった予約のお客様を自分のお店に紹介してくれる。

 

他にもちょっと安くしてくれたり、デザートをサービスで出してくれたり・・

ちょっと厨房を使いたい時に、友人の飲食店の厨房を快く貸してもらったこともあります。

 

飲食店以外のサービスだと・・

広告、デザイナー、水道、清掃、車屋さん、美容室・・・

いっぱいあります。

どこを使っても良いなら、『ここにお願いする』っていうのを決めて、利用し続けた方が良いです。

繁忙期で忙しい時でも、時間を融通してくれたり、本来ならお金がかかるところをカットしてくれたり・・

今回は〇〇の〇〇もサービスで付けといたよ!

なんてこともたくさんあります。

 

他社や大手のサービスと比べて、割高だったとしも、知り合いや仲良くしたいと思う人のサービスを活用した方が良いと思います。

 

仲間ができると・・業種は違えどお客様を紹介してくれたり、告知や宣伝に協力してくれたり、集客を手伝ってくれたり・・・

 

今までいろいろな方に助けられて、僕も生きてこられました。

 

自分が困った時に、助けてもらうには・・やはり自分も普段から相手が困っている時にはなるべく力になってあげることが重要だと思います。

 

ここまでのお話で、見返りを求めて人と接するのか?と思われる方もいるかも知れませんが・・・

 

全く思っていないというと嘘になりますが、基本は見返りは求めていません。

でも結果、返ってきているのは事実です。

 

全部が全部返っては来ません。

※細かく覚えてるとかじゃないですよ。あそこは返してくれないとか(笑)

 

僕自身ももらった恩を返せていないところもたくさんあります。

 

そして無理に返す必要もないです。

 

必要な時に、数ある中から選ぶ。

 

それだけです。

 

なので用事がある時は、なるべく大事に思っている方のところを利用しませんか?

 

とにかく今はコロナウイルスの警戒によって、いろいろなサービス、企業が窮地に立たされています。

 

特にギリギリでやっている個人店様などは、本当に厳しい状況を強いられていると思います。

 

こんな時だからこそ、助け合っていきましょう!

 

最新情報をチェックしよう!

Leave a Reply

avatar
  Subscribe  
Notify of