時代の波に乗れ。なぜ波に乗る必要があるのか?ブログよりもYouTube?

  • 2020年2月26日
  • 2020年2月26日
  • ブログ

こんにちは、hatです。

 

ここしばらくHatBlogの更新ができておりませんでしたが、別のブログの更新を必死にやっております。

 

今日のお話は『時代の波に乗れ』というお話です。

 

別ブログを必死に更新している理由も、『時代の波に乗れ』に関連しています。 

これからの時代は、ブログよりもYouTube。

何かをこれから始めようとする場合、『時代の波に乗る』ことが重要だと思います。

 

今、僕が書いているのはブログという媒体ですが、これはどちらかと言うと時代遅れな媒体です(;’∀’)

 

今から始めるなら、断然『YouTube』ですね。

 

おいおいそんな誰でもわかるようなことを偉そうに言うなって、声が聞こえそうですが・・

 

なぜ今からは「ブログではなく、YouTubeなのか?」を、具体的に理解していますでしょうか?

僕は「これからの時代はYouTubeと言われている」から、YouTubeを勧めているのではありません。

 

具体的な理由がありYouTubeを勧めており、明確な理由があり今もブログを更新しています。

なぜブログよりもYouTube?

結論から言うと…ブログよりもYouTubeの方が検索されやすいからです。

何かを検索した時、YouTube動画の方が検索上位に来るようになっています。
※Google検索の話です。

検索して記事かと思ってクリックしたら、YouTubeのアプリが起動したとか経験ありませんか?

これはGoogle自体が「情報をすべて動画にしたい」という思惑があるからです。

 

ブログで検索上位になろうと思うと、「最低でも100記事書かないと」みたいなの、よく見ませんか?

その通りで僕も必死に記事を書いておりますが、なかなか評価はされません(笑)

 

動画を撮るという労力は置いておいて、投稿数による労力を考えるとブログより圧倒的にYouTubeの方が効率が良いです。
※これは2020年2月にこの記事を書いている段階での話です。

 

また情報に対する受け手側の理解が『文章』より『動画』の方がわかりやすい、ということもあって、今後もしばらくブログよりも動画の方が伸びしろがありまくりです。

 

『Google検索の時代が終わる』と言われています。

そしてこれからは、『SNS検索』の時代に変わると言われています。

つまりは『個人』の力が重要になってくるということです。

ここも抑えておきましょう。

なぜブログを書いているのか?

これからはYouTubeだと言っているのに、なぜブログを書いているのか?

 

理由は2つあります。

まずは『ブログは普遍的』なものだと思っています。

 

スイーツを例に言うと、流行のスイーツや新しいスイーツが誕生して、流行ったり消えて行ったりしてますが・・

チーズケーキやシフォンケーキといった、昔からあるケーキは今も変わらず残り続けていますよね。

ブログは、シフォンケーキ(普遍的)のようなものだと思っています。

 

YouTubeは『流行り・廃り』があると思いますが、ブログは生き残ると思っています。

 

もう1つの理由は、YouTubeの活用方法が『再生回数』を集めることだけではないからです。

ユーチューバーと呼ばれる人たちは、再生回数に伴って広告収入を稼いでいます。

実はユーチューバーの資金源は、これだけではないのです。

 

あくまでもYouTubeを宣伝媒体として活用して、バックエンドに何か商品を売るという手法があります。

例えば飲食店がYouTubeで動画配信をして知ってもらって、その動画を観た視聴者が実際に来店してもらいます。

すると広告収入ではなく、飲食代が売上として発生します。

 

ビジネスユーチューバーと呼ばれている人たちは、一見ノウハウを流して再生回数を稼ぐことを目的としているように見えますが・・

それだけではなくバックエンドに有料コンテンツなどの商品を持っています。

 

YouTubeのバックエンドに、ブログを活用するということです。

・ブログは普遍的なもの
・YouTubeのバックエンドとしてのブログ活用

僕はこの2つの理由からブログを書いています。

時代の波に乗るとは?

つまり時代の波に乗るとは…その時、その時に求められているものに、自分の身を置くということです。

『これからはブログよりもYouTube』を見ても、同じ労力を使ってもそちらの方が効率が良いということが言えます。

あと配信内容も、これから伸びるもの、アクセスが取れるものを選んだ方が良いです。

 

例えば仮想通貨。

2017年にバブルが来ました。仮想通貨を保有していて稼げたという話ではなく、仮想通貨のカテゴリーのサイトを運営されていた方もかなりの広告収入を得ることができています。

あの時代、とんでもないアクセスが集中していました。

でも今はほとんどアクセス数がありません。あの頃と比べると。

 

これも『時代に乗る』です。

 

仮想通貨に関しては、今後、まだ伸びて行くので今から準備するのはアリかも知れません。

 

また仮想通貨で上がった下がったではなく、『ブロックチェーン』に関する技術的なことはこれから注目される情報の一つではないでしょうか。

 

では僕が今注目しているのは・・・CBD(合法大麻)と投資系のYouTubeです。

 

この二つはとりあえず近い将来・・CBDは莫大な量のアクセスを稼げると思います。

そして投資系のYouTubeは再生回数ではなく、バックエンド商品でとてつもなく稼げる分野だと思います。

まとめ

何かヒントになりましたでしょうか。

人に求められない限り、情報は『無価値』です。

なので今何が求められているのか?もっと良いのは、ちょっと先の未来で何が求められるのか?

ここに自分の身を置くことが重要になって来ると思いますね。

ということで、今回は『時代の波に乗れ』というお話でした。

ではではーーーーー

最新情報をチェックしよう!

Leave a Reply

avatar
  Subscribe  
Notify of

ブログの最新記事8件