現実逃避はVODって話。エヴァンゲリオンが流行ったのは3つの理由を考察。

今日は『気』が乗らないぞ~って時は、動画配信サービスでひたすら動画観まくってます(笑)

動画配信サービスって何かっていうと、『amazon prime video』や『Netflix』、『AbemaTV』などのことです。

こういう動画配信サービスのことを、『VOD(ビデオ・オン・デマンド)』って呼びます。知ってましたか?

アフィリエイトとかやってないと、この呼び方する人はほとんどいないでしょうね。

僕もアフィリエイトをやり始めて知りました。

さて、本題に戻りますが、どうも気が乗らないなって時や現実逃避したいなって時は、ひたすら動画観まくってますね。

これ、とても良いですよ。

やはり気分転換になりますし。

ぴんっとアイデアが浮かんできたりもしますね。

あんまり現実逃避し過ぎてて、現実に戻ってこれなくなったらダメですが(笑)

最近の現実逃避シリーズで、どっぷり一気に観たのが『エヴァンゲリオン』です。

僕はNetflixで観ました。

テレビで見ていたんですけど、あまりストーリーをよく理解していませんでした。

その後の劇場版シリーズも一切観ておりません。

でもいつか通しで最初から観たいなって思っていました。

ついに実現で。

大人になって観てみると、『面白い』ですね。

なるほど、これは流行るなって思う要素が敷き詰まっていました。

今回のブログは、なぜエヴァンゲリオンが流行ったのかについての考察を今さらながらやろうと思います(笑)

ネタバレもありますので、知りたくないって方はスルーしてください(^^)/

U-NEXTで1ヶ月無料で観れます。退会も無料。

エヴァンゲリオンを観た!!

テレビでアニメが放送されていたのは、1995年10月4日~1996年3月27日まで。

僕はちょうど主人公と同じ中学生くらいでしたね。

その当時、正直僕はハマりませんでした。

毎週観てはいたんですけど、急に襲ってくる『使徒』って何?

複雑なストーリーの演出に、当時の僕は着いて行けてませんでした。

大人になって、エヴァを語っている芸能人の方の話・・特にオリラジのあっちゃんの話を聞いて、エヴァの世界観やこういう魅力があるんだって知って行きました。

その世界観を知った上で、いつかもう一回見返してみたいと思っていたのです。

なのでネタバレかも知れませんが、ネタバレして観た方がわかりやすい可能性もあります(^^)/

改めて観た感想は、本当に『面白い』かったです!!

これは流行るなって思った理由は次の3つです。

理由①魅力的なキャラクター。
理由②胸キュンポイントをこれでもかと詰め込んでいる。
理由③みんなが抱えている悩みや葛藤が描かれている。
改めてすごいなって思いましたし、勉強になるなって思いました。

理由①魅力的なキャラクター

いきなりですけど、この『魅力的なキャラクター』ってのが最大の理由だと思いますね。

特にダブルヒロインの綾波レイとアスカの二人。

このツートップは大きい。

綾波レイとアスカ、あなたはどっち派?

これは分かれると思います。

出典元:amazon

僕は『綾波レイ』みたいな感じが個人的にはタイプです。

中学生の頃も、どっちかを選ぶとしたら迷わず綾波レイを選びましたね。

ショートカットが好きって言うのもありますし、ちょっと謎めいた感じとか。

そして25年経った今はどうなったのか?

改めて見直して観ると・・今回は、けっこうアスカのことが好きになりましたね。

てか極論、どっちもイイです(笑)

どっちでもイイじゃないですよ。どっちもイイです。

この2タイプのヒロインの存在っていうのが、また視聴者を魅了する一つですね。

キャラクターにしっかりとしたバックボーンが設定されている。

出典元:amazon

アスカは口も悪いし、すぐに突っかかって来るというキャラですが、アスカがなぜそういうキャラなのかのバックボーンがしっかりとしていることが大人になって分かりました。

母親に、誰かに、認められたい。

そんな承認欲求や寂しさから来ている言動だったのですね。

そういうのを理解すると、本当に魅力的なキャラに見えてきました。

そして見返した時に『あれ?』っと思ったのですが、綾波レイのエピソードが意外と少ない気がしましたね。

テレビ放送時は、存在感があったのですが、見返すとアスカとのやりとりの方が断然多い気がしました。

これは想い入れの違いで、錯覚なのかな?

不思議ですが。

他の登場人物・・ミサトさんなども過去のストーリーがしっかりと存在しています。

カジさんとの経緯からの別れもぐっとくるものがあります。

好きなキャラクターが変わる。

これはオリラジのあっちゃんも言われてましたが・・・

見返した回数や観る時の自分の年齢などで好きなキャラは変化していくことがあります。

オリラジのあっちゃんは、初恋の女性が『綾波レイ』だと言うほどのエヴァ好きです。

観て行くとアスカもいいなと想うようになり、大人になってからはミサトさんもいいなと想うようになったと。

これ、わかるな~って想いました。

さっきも同じこと言いましたが、僕も綾波レイからアスカの方が今は好きになっています。

こういうキャラに感情移入できるくらい魅力的なキャラ作りは、エヴァンゲリオンは超超お手本と言ってもいいですね!!

これは勉強になりました!!!

結局は『キャラ作りがストーリーを面白くする』ですね。

理由②胸キュンポイントをこれでもかと詰め込んでいる。

出典元:amazon

ラブコメでよくあるお決まりのシーンが、これでもかと詰め込まれていましたね。

一通り入っていたんじゃないでしょうか(笑)

・主人公とヒロインが同居する。

・お風呂場で裸のヒロインと遭遇する。

などなど・・お決まりですねぇ。

僕がどきっとしたのは、シンジとアスカが同居していて、アスカが寝ぼけてシンジの布団に入って寝る→シンジがチューしようとするシーン。

ここ、良かったですね。結局してないんですけど。

出典元:amazon

それから最後にまさかのBL要素をぶち込んで来たので、びっくりしました。

エヴァの5番目のパイロット、渚カヲルくんが登場して。

「シンジ君好きだ」

とか、一緒にお風呂に入るシーンもあり・・・詰めるねぇて想いながら観ていました(笑)

BLが好きな腐女子ファンの中で妄想ストーリーが展開されたのではないでしょうかね。

出典元:amazon

そして最終話では、シンジの頭の中の空想の世界で・・

ヒロインがパンを口にくわえながら、遅刻しそうで走る→曲がり角でぶつかる→転校生としてぶつかったヒロインが登場する。

ザ・ラブコメといった要素を無理矢理ぶち込んで来る!!!

これはすげぇなって思いましたね(笑)

あと、要所要所でちょっとエッチな感じを盛り込んでるのも重要な要素なのかなって。

それはコトバだったり、胸が見えそうで見えないみたいなシーンだったり。

とにかく視聴者を刺激してくるシーンが、詰め込まれていましたね。

理由③みんなが抱えている悩みや葛藤が描かれている。

出典元:amazon

ここも大きいですね。

登場するキャラクターたちは、それぞれいろいろな悩みを抱えています。

・人の顔色をうかがう。

・人の評価を気にする。

・誰かに認められたい。

・成績がよくないと自分に存在価値がないと思う。

・自分で決めれない。

・すぐにあやまってしまう。

・素直になれない。

などなど・・

思春期特有の悩みもありますが・・中高生だけでなく、大人でも同じ悩みを抱えている人いますよね。

そこに感情移入したり、共感してしまう部分はあるのではないでしょうか。

まとめ

大人になってエヴァンゲリオンを観てみると、本当に新しい発見がたくさんありました。

これから何か作品を作ろうと考えられている方。

ブログのテーマを考えている方。

何かビジネスをやろうと考えられている方・・

には、参考になる要素はたくさんあるのではないでしょうか。

ただただ作品として観てみるのも面白いですが、何か自分の仕事にも転用できることがあると思いますよ(^^)/

ではではーーーーーー

U-NEXTで1ヶ月無料で観れます。退会も無料。

最新情報をチェックしよう!

Leave a Reply

avatar
  Subscribe  
Notify of