イベントの経歴と恋活サポート『girngrin(グリングリン)』のスタッフになりました。

出典元:gringrin

どうも、hatです。ご報告したいことがあります。結婚しますじゃありません。

岡山の恋活をサポートする『gringrin(グリングリン)』のスタッフになりました(^^)/

gringrin(グリングリン)の情報はこちら

gringrin(グリングリン)のホームページ
https://grin-grin.jp/
gringrin(グリングリン)のブログ
https://grin-grin.jp/20191125/
gringirn(グリングリン)のSNS
instagram

『gringrin(グリングリン)』はもともと代表と仲良くさせてもらっていました。それこそ僕が飲食店を経営していた時代には、gringrin(厳密に言うと前身のインパクト)のイベントの会場として使ってもらっていました。それがきっかけで知り合い、僕自身もgringrinのイベントに参加させてもらってもいました(^_^)v

昨日の『PLUG Lunge』でスタッフTシャツを支給していただきましたよ!嬉しい(;”∀”)

『PLUG Lounge』の様子は、こちらです↓↓

関連記事

PLUG Lounge(プラグラウンジ)にスタッフとして参加させていただきました。 PLUG Lounge(プラグラウンジ)の様子をレポートしたいと思います(^^)/ PLUG Lounge(プラグラウンジ)とは? 岡山の独身男女[…]

hatの出会いイベント経歴

実は【出会い】のきっかけつくりの会をずっと主催していました。

今から12年前・・同年代の飲み会を、同年代の仲間たちと主催していたのが、その原点ですね。

2011年に飲食店を開業しました。それからは自分のお店で毎月出会いパーティーを開催していました。

出会いパーティー

桃コン 全29回 毎月60名前後
20代限定 ブルー桃コン
28歳以上限定 大人の桃コン
大桃コン 100名
こいのみ 非公開出会いイベント

コラボイベント

ともコン 全2回 最大230名 Dining Tomori…さんとコラボ
コンセプト 全1回  『gringrin』の代表とコラボ
こいつく 全3回 『友達つくろう飲み会』さんとコラボ
ゆずもも祭 全1回 ゆず家さんとコラボ
リーフNight 全1回 たこやきバーReefさんとコラボ

その他、主催イベント

人狼ゲーム岡山 全19回
チョコレートパーティー 全1回
アイスクリームパーティー 全1回
クリスマスパーティー 全1回
出会い×生演奏×お笑い 秋の終わりの宴
PEACH学園祭 全1回
PEACH Night 全3回  ROYAL comfort、ベリーグッドマン

桃コンについて

2012年1月21日、記念すべき『第一回 桃コン』を開催しました(^^)/

この最初の桃コンは、同年代飲み会をしていた頃の友人と一緒に集めましたね。初の司会で、めちゃんこ緊張したの覚えてます(/ω\)

2018年までに桃コンは29回。別コンセプトで20代限定のブルー桃コン、28歳以上限定の大人の桃コンを3回くらいやりましたかね。

『桃コン』に関しては、かなり想い入れが強いですね。僕自身、たくさんの出会いがあり、そしてたくさんの方がここから恋人になり、結婚していきました。

子どもの名前に『桃縁』ちゃんて名前を付けてくれた夫婦の子らもいました。桃コンで出会った縁で桃縁ちゃん。嬉し過ぎでしょ。

桃コンのコンセプト

桃コンにはコンセプトがありました。ただ出会いパーティーをして売上をあげたかった訳ではないです。

僕は『コンパ』が大の苦手でした。ただの飲み会ならいっぱいしゃべれるのに、コンパという括りになると、全然しゃべれなくなるという・・(笑)

僕は28歳までフリーターで一回も就職をしたことがないという男でした。いやー、ホントに女性にはモテませんでした!マジで。時給750円の27歳とかどうです?(笑)人間扱いされなかったですねぇ。そのトラウマもあり、コンパは今も若干苦手です。

コンパは男女を意識しますが、飲み会は友だちをつくる感覚の会なので男女を意識し過ぎないのでは?というのをヒントに、ただの飲み会のような、友だちをつくる感覚で参加できる『出会いパーティー』をやりたいという気持ちで開催しました。

これはお店をやる前からやりたいと想っていたコンセプトです。

立食パーティーの先駆け

だと自負してます(笑)岡山での。僕が参加したことがないだけかも知れませんが、当時の出会いイベントは着席以外は見たことなかったです。存在していたかも知れませんが(;’∀’)

僕は立食にこだわりました。経験上ですが、着席だとみんな席を動きません。動いて良くても動きません。ではせっかく50人100人集めても、目の前の人5、6人としかしゃべれないじゃないですか。それはもったいないなと立食にしました。

そうなると今度は話かけるのにハードルが・・というのをカバーするのに、話すきっかけ作りのゲームを用意していました。それとグループトークというのをしていましたので、全く話さず終わるということはなかったはずです。

何なら質問カードも用意して質問する内容も提案して、グループトークはトークテーマを決めて会話してもらっていました。

常に参加者に満足行くような会ができるようにと心掛けていました。

hatの強み

僕は極度の人見知りです。感受性豊かな方でいろいろと傷つきやすいのも原因ではあると思いますが、小学2年生の頃、僕は太りました(笑)それから親戚でも周りの友人でも会う度会う度「太ったな」とか「肥えたな」とか言われ続けてきました。

そこからだんだんと心をシャットダウンしてきたと思います。それから僕はビジネスで成功したいという想いから、人見知りを克服しようといろいろなことをして来ました。そのおかげで今は、人見知りだと思われていません。

克服しても人見知りは治りません。常に勇気出すしかないですね。

では何が強みかと言いますと、『話かけるのが苦手』『アクションを起こせない』そういった方の気持ちを、僕はわかります。だから『こうしてもらえたらもっとやりやすいのに』という気持ちがすごくわかります。

桃コンでのイベントも、自分みたいに話のが苦手な人でも楽しく話せるような空気作りに気を遣っていました。

僕はあなたが一歩踏み出せない気持ちや『痛み』、わかりますよ。

人狼ゲーム岡山

岡山で最初に人狼ゲームの社会人サークルを立ち上げました。人狼ブームが起こり始めていた頃ですね。当時の岡山では学生やアンテナ感度の高い人しか『人狼』を知りませんでした。

初めて人狼ゲームを体験したのは、『いちご狩り』に行った帰りでした。そこのメンバー達と『人狼』を面白いやってみないかと言われ、やってみることに。やってみると・・

めちゃくちゃおもろい!!

最初8人くらいで始めたのですが、電話してすぐに来れる友達と集めて13人くらいになったかな。集まって、気が付いたら・・深夜の3時過ぎまで夢中でやっていました。ゲームが終わると「もう一回やろう!」と言っては繰り返して(笑)

僕はすぐに『人狼ゲーム 岡山』でネット検索したら、何も出て来ませんでした。これはいける!とすぐに『人狼ゲーム岡山』のFacebookを作成して、イベントにしてしまいました。

それが人狼ゲーム岡山の始まりです。ゲリラ人狼と名付けて、街に繰り出し、友人のお店でそこのスタッフとお客様を巻き込んで人狼ゲームをやってました(;’∀’)

新聞にも取り上げていただき、テレビの取材も受けました。岡山のローカルですよ。

PEACH Night

PEACH Nightはなんとライブイベントです。食事もありきの。これは当時のスタッフが主催してくれて開催しました。そして自慢なんですけど・・今、超メジャーになったあの『ベリーグッドマン』さんや『ROYAL comfort』さんに唄っていただきました!メジャーデビューする前ですね。確か。

いや、これはマジで自慢。

ついでに(岡山のお笑い芸人)京極さんのツイートもあげといてあげる。

出会いパーティーの企画・提案

この経験を活かして『gringiin(グリングリン)』で、イベントの企画・運営をしていきます。

もし今イベントをやっていて、企画に悩んでいるや相談がある場合は、気軽に相談ください。出会いイベントのコンサルもさせていただきます。ご依頼はTwitterのDMまで。

最新情報をチェックしよう!

Leave a Reply

avatar
  Subscribe  
Notify of