【気付き】対人関係と人見知りに関すること。

  • 2020年1月7日
  • 2020年1月8日
  • BLOG

日々の気付きを書き綴ります。

人見知りと聞くと、親近感が湧きます。

どうも、hatです。

今日の気づきの元ネタ。

キングコング西野さんのvoicyから。

・【話のプロが教える】話を伝える時に気をつけなきゃいけないこと
・なぜ、挨拶をしなければならないのか?

新R25のけんすうさんへのインタビューから。

・初対面では相手の名前を連呼。起業化けんすうの「人見知りのためのビジネスTips」
どれもコミュニケーションに関する話題です。
面白いと思ったので、まとめてシェアします。
最後に元ネタのURLを貼り付けていますので、本家が気になる方はそちらを見てください。

コミュニケーションは大事。

知ってるわい!

って見出しかも知れませんが、あらためてそれを感じましたので、書いているということです。

挨拶について

まずそれを感じたのが、西野さんの

『なぜ、挨拶をしなければならないのか?』

から。

挨拶、できてますか?

僕はできてるつもりでしたが、あらためて

ドキッ

としましたね。

次の挨拶はもっと意識をして行おうと感じました。

というのも、西野さんが挨拶をテーマにvoicyを上げているということは、西野さんの周りで「挨拶できていない人がいる」のが原因であるのは間違いないです。

西野さんのオンラインサロンメンバーでも、西野さんに対してそっけない挨拶になっている方がいるようです。

びっくりしましたね。

簡単に話をすると、「挨拶をしない人に対して、こちらから話しかけようという気持ちにならない」ということを西野さんは言われています。

僕もそう思います。

話しかけられないということは、その人に落ちてくる情報は少ないということです。

なぜなら、人が挨拶をしないあなたに対して、何か教えようという気持ちにならないからです。

挨拶をしない人は、あなた一人で調べた情報しか、あなたには入って来ません。

この話を聞いて、なるほどと思いながら・・

自分はしっかりと挨拶ができているかな・・と疑問に思いました。

おはようと言われればおはようと返していますし、自分から「お疲れ様です」とか挨拶もしています。

しかし、それに点数をつけるとすると・・決して100点と言えるものではないな。

と思いました。

なので今後、もう一段、挨拶の声のトーン、ボリュームを上げることにします。

意識して、挨拶していきます。

聞き上手について

【話のプロが教える】話を伝える時に気をつけなきゃいけないこと

これも西野さんのvoicyです。

このコンテンツはYouTubeにも上がっていて、そのサムネイルには

『喋り上手になるには聞き上手を目指せ』

と書いてあります。

はいはい。よくある自分の話ばかりせずに、質問したりして相手の話を聞けってことだなって思いました。

違いました。

話を聞く時の「リアクション」の話でした。

自分が何かを話している時を想像してください。

その話を「うんうん」と首を振りながら聴いてくれている人・・

大声で笑ってくれている人・・

複数の人と話をしていると、リアクションの良い方に向けて話をしたくなりませんか?

よく講演家の方も、

「いいお客さんの時は、話が乗れる」

と言われています。

確かにそうだな。

リアクションの良い人には、また話をしたいと自然に相手に思ってもらうことができます。

リアクションが良いと、自分は話をしていないのにしゃべり上手と思われるそうです。

これは深いなぁと。

話を聞くリアクションも意識していきます。

人見知りに必要なビジネスでのコミュニケーション

新R25のけんすうさんへのインタビューから。

・初対面では相手の名前を連呼。起業化けんすうの「人見知りのためのビジネスTips」
この内容も良かったです。
「人見知り」というフレーズに惹かれ、読み進めてみました。
自己紹介をする時のポイントについて書かれていました。
トークが苦手って人は、事前に練習をしていない。
急に何を話そうかとなると頭は混乱するので、どういうトークになるかを想定してシミュレーションしておく。
自己紹介に関しては、「10秒、30秒、1分、3分」のパターンで用意でしておく。
なるほどぉ。
それからけんすうさんは10分の間に相手の苗字(名前)を何回言えるかを意識して会話をしているそうです。
“「人が興味を持っていること=圧倒的に自分のこと」っていうデータがあって。

しかも、名前を呼ばれると、その相手のことを好きになるらしいんですよ。だから、意識して相手の名前を呼ぶ。”
引用元:https://r25.jp/article/588284745748762243

これもかなりの学びになりましたね。
次の会話ではこれを意識してやってみます。

まとめ

今日はコミュニケーションの話でした。

どの話も根本にあるのは、相手の立場になって考えているということですね。

大事なことは・・・

・しっかりと挨拶をする。
・聞く時のリアクションは大きく。
・自己紹介は準備をしておく。
・10分間に相手の苗字を何回言えるか

誰でもいつでもすぐにでもやろうと思えばできることですよね。

やっていきましょう!!

ではではーーーー

本日の元ネタ

キングコング西野さんのvoicyから。

【話のプロが教える】話を伝える時に気をつけなきゃいけないことhttps://voicy.jp/channel/941/58999

なぜ、挨拶をしなければならないのか?
https://voicy.jp/channel/941/66404

新R25から。

初対面では相手の名前を連呼。起業化けんすうの「人見知りのためのビジネスTips」
https://r25.jp/article/588284745748762243

最新情報をチェックしよう!

Leave a Reply

avatar
  Subscribe  
Notify of